ゆるベジ

【ゆるベジ】妻がベジタリアンってどう?10の質問に答えます!

語るあき
語るあき
妻がベジタリアンって言うと、みなさんから色んな質問を頂きます。

この記事では、友達からよく聞かれる10の質問に答えていきたいと思います。

ベジタリアンといってもいろいろな種類(こだわり)があります。僕の妻は、牛肉・豚肉を食べません。卵・鶏肉・魚は食します。また、砂糖や油を控えたり、添加物の入っているものは選ばないなどに心がけているようです。あと、朝ご飯は食べず、昼と夜の1日2食の生活をしています。

さて、そんなベジタリアンの妻を持つ僕はどうしているのか、困ったことはないのか、Q&A形式でご紹介したいと思います。

【Q1】奥さんがベジタリアンだと何を食べているの?

これが最もよく聞かれる質問です。

僕たち夫婦は、朝ご飯は食べないので、食事は昼と夜の2回になりますが、平日の昼は勤務先の食堂で食べておりますので、妻との食事は、平日は夕食のみ、休日は昼・夜2回になります。

食事は、そんなに偏っているとは思いません。ごはん、みそ汁、漬物や小鉢、メイン(炒め物or煮物orお魚)みたいな感じです。料理にたんぱく質が使われていないときは、納豆が付きます。

食事は特別変わっているとは思えませんが、生姜焼きや鶏唐(鶏肉は食べるが揚げ物は食べない)が食卓に上ることがないと思ってください。牛・豚がない日のみなさんの食卓と似ていると思います。

【Q2】お肉を食べたくならないの?

食べたくなります。そういうときは、平日勤務先の食堂で肉料理を選んだりしています。

食堂のメニューはそれほど選択肢が多いわけではありませんが、主に食堂を利用しています。また、たまに職場の外に出ることもあります。

【Q3】こっそり肉とか食べていないの?

これも聞かれたりしますが、前述の通り昼食にお肉を頂いています。

【Q4】たんぱく質が不足しないの?

妻との夕食においても、卵・鶏肉・魚などたんぱく質が摂取できます。またヨーグルトを食後に食べています。

【Q5】肉だけじゃなくて他に食べ物について制限していることはないの?

牛肉・豚肉以外にも我が家では食べないもの・控えるものが多くあります。

食品添加物の入っている食べ物は選びません。砂糖や油の摂取は控えめにしていて、菓子類や揚げ物はあまり食べません。砂糖を使用する場合はてんさい糖を、油は炒め物に使用する程度です。

【健康】肉・砂糖・添加物を10年やめたら起きた10の変化肉断ち、砂糖断ちって実際体にどんな変化をもたらすのかな~?健康のため、環境のため、など理由は様々ながら、お肉をやめたいと考えている人、砂糖や添加物の摂りすぎを見直したいと思っている人へ。摂取をやめたらどんな変化が起きるのか、気になりますよね!そこで、肉・砂糖・添加物の3つをやめて10年目の筆者が赤裸々にお話します。この記事では、実際に私の体に起きた変化、前提条件(結構大事!)をご紹介しています。これで、肉・砂糖・添加物をやめたらどうなるかイメージがわいて、実践したくなるかもしれません~!...

【Q6】外食はどうしているの?

週末に外食をすることが多くあります。特に外食で困ったことはありません。

一番多いのは、インドカレー店です。妻は主に野菜カレーを、僕はチキンカレーやマトンカレーを選びます。

他にはピザを食べに行ったり、お寿司だったり、蕎麦だったりします。

たまに、ベーコンなどが入っていることもありますが、妻はよけて食べています。厳格なベジタリアンではないため、気が楽なのかもしれません。

工夫が必要なのは、コース料理を頼むときや、旅行中の宿での食事です。事前に、牛肉と豚肉は食べられませんと伝えることが多いです。

【Q7】チェーン店とか利用しなそうだよね?

あまり利用しません。回転寿司に極たまに行くことがあるのと、夫婦でコメダ珈琲に行ってそれぞれ仕事をしていることがあります。

回転寿司はそれぞれ好きなものを好きな基準で選べるから利用しやすいです。

【Q8】普通より食費かかりそうじゃない?

あまり変わらないと感じています。

調味料は原材料の良いものを選ぶなど、高いものを選ぶこともありますが、直売所などで季節の野菜を買うなど妻が工夫してくれているのだと思います。

【Q9】魚肉ソーセージはいいの?

魚肉ソーセージには、牛肉・豚肉が入っていないという点ではいいのですが食品添加物が含まれているものが多く、積極的に食しません。

【Q10】会食はどうしているの?

夫婦で食事にお誘いしていただく場合は、ケースバイケースで対応しています。

相手によっては、事前に「牛肉と豚肉は食べないので」と言ってお店を選んでもらっています。時には、妻は肉をよけ食べられるものを選び食べています。

まとめ

語るさき
語るさき
普段は聞けない夫の意見が聞けて面白かったです。意外と不自由していないようで安心しました……!
語るあき
語るあき
Q&A形式で、妻がベジタリアンだと実際にどうなのか、書いてみました。厳格なベジタリアンではないため、救われているところもあると思います。

一緒に食事をする夕食と、個別に食事をする昼食を分けて考え、ストレスない食生活を送っています。

ABOUT ME
あき
あき
▼妻のさきが宅建士 ▼湖畔に古民家を購入し暮らす ▼新規就農&法人化の経験から会社と野菜の作り方に詳しい ▼環境系NPO法人事務局長として、助成金申請・イベント企画運営等を担当 ▼現在、職場である国立環境研究所に片道1時間かけて通勤している
宿泊情報