庭・畑

【庭】電動・エンジン?刃は?プロから教わった刈払機の選び方

困ったあき
困ったあき
刈払機(草刈機)の種類がたくさんあって、どれを選んだらいいか分からない……!

庭のお手入れのため刈払機を買うことを決めても、どんな基準で選んだらいいのか全く分からないですよね。

そこで、その道のプロから教わった、刈払機の選び方を解説していきます!実は近所のホームセンターに何でも相談に乗ってくれるベテラン店員さんが一人いて、お話しを伺ってみました。

この記事では、電動タイプとエンジンタイプの違いや特徴、チップソーとナイロンコード(刃の部分)の使い分け、購入時に注意するポイントなどをご紹介しています。

これでどんな刈払機を買ったらいいのか、迷わなくなりますよ~!

電動/エンジンの違い&特徴

電動タイプ

家庭で使う場合は「電動タイプ」がオススメです。

家庭といっても、広いお庭をお持ちの方にはおススメできません。集合住宅など、敷地内に小さなお庭がある程度の方には便利です。

以下の二種類から選びます。

  • 充電式
  • コード式(※コードが届く範囲で使用する場合は、こちらの方が便利

エンジンタイプ

集合住宅以外の、広い庭付き古民家などで使う場合は「エンジンタイプ」がオススメです。

初心者の方は、馬力(排気量)が20ccの刈払機がオススメされている場合が多いですが、これより馬力が高いものがいいです。

またエンジンタイプには二種類があります。

2サイクル

  • 特徴…故障が少ない・軽い・安価
  • 燃料…ガソリンとエンジンオイルの混合

4サイクル

  • 特徴…本体自体が重い・燃費が良い・エンジン音が気にならない
  • 燃料…ガソリンのみ

※2サイクルが一般的ですが、最近では4サイクルもよく見かけるようになりました。

以上を踏まえて私たちは、こちらを買いました。

  • 2サイクル
  • 馬力26㏄

※馬力は「商品名」を見ればわかります。

刈払機の選び方

馬力は、低いほうが金額的には安いのですが、高いほうが太い雑草(篠竹など)を刈ることができたり、効率よく刈ることが出来ます。

チップソー/ナイロンコード(刃の部分)の使い分け

チップソー

チップソーは刈払機の定番です。

通常の場合、チップソーを購入すれば、万能に使用することが出来ます。

チップソーの中にも刃の形によって、特徴的なものもあります。例えば「荒地、緑刈、石の多い場所に最適」のように記載してあります。

ナイロンコード

ナイロンコード(ナイロンカッター)は、障害物が多いところに使用します。庭のお手入れに最適です。

刃がないため安全性の観点からも人気です。

私たちの場合は、切り株や石が多いところなどに使用しています。

ナイロンカッター使用例

家のコンクリートの基礎周りにも使えます。

ナイロンコード購入の注意点

ナイロンコードは、「共重合ナイロン」という特殊な素材で出来ており、回転させることで、ムチのような原理で草を刈ることが出来ます。

しかし、刈払機本体への負荷がかかりますので、20㏄のエンジンでは故障の原因となります。

ナイロンコードの選び方

ナイロンコードだけでも、たくさんの種類のものが売られています。オススメなのは「コードが取り付けやすいもの」です。

コードが短くなった時に自動で出てくるものはやめましょう。これもエンジンに負担が多いためで、手間でも「付け替えるタイプ」がいいです。

付け替えるタイプのなかでも種類があります。

  • 差し込むだけで簡単に付け替えられるもの(推奨)
  • 巻きなおす必要があるもの

国内メーカーをオススメする理由

刈払機は特別難しい仕組みではないため、中国産など知らないメーカーのものでも見劣りするとは思えません。

しかし、修理の時に部品が入手しやすいなどの理由から、国内メーカーなどホームセンターでよく見かけるマキタ、ホンダ、やまびこ、などのメーカーを選ぶのがオススメです。

また、よく行くホームセンターが決まっていれば、プライベートブランドでもいいかもしれません。

まとめ

理解したあき
理解したあき
どんな刈払機(草刈機)を買ったらいいか分かった!

ここまで刈払機の選び方を解説してきました。広い敷地の整備には必須のアイテムですよね。

刈払機を上手に使って、古民家ライフを楽しんでください。ではまた。

ABOUT ME
あき
あき
▼妻のさきが宅建士 ▼湖畔に古民家を購入し暮らす ▼新規就農&法人化の経験から会社と野菜の作り方に詳しい ▼環境系NPO法人事務局長として、助成金申請・イベント企画運営等を担当 ▼現在、職場である国立環境研究所に片道1時間かけて通勤している
宿泊情報

こちらもおすすめ