ゆるベジ

【ゆるベジ】ベジ家庭でよく利用する外食レストラン11選

気になるさき
気になるさき
ベジのメンバーがいる家庭って外食するときどこへ行くの?

メンバーのなかにベジタリアンがいる家庭だと、外食する時どのようなレストランへ行くのでしょうか?

ということで、実際に筆者(妻)がベジタリアンである我が家の様子をご紹介してみます。

この記事では、妻がゆるベジな場合どんな外食レストランを訪問するのか11個のカテゴリーに分けて解説しています。

これで、ベジの家庭がどんなレストランを利用し、どんな料理を食べているのかイメージが伝わりますように!

ゆるベジが食べるもの、食べないもの

よく利用するレストランをご紹介する前に「ゆるベジ」と表現している私が何を食べて、何を食べないのか、あらかじめ明記しておきます。ちなみに「ゆるベジ」に一般的な定義はありません。

【食べるもの】

野菜とお米が基本です。それ以外は以下をプラスして食事しています。

  • 魚介類
  • 鶏肉
  • 乳製品(ヨーグルト・チーズ)
  • ナッツ類 etc

【食べないもの】

  • 牛肉
  • 豚肉
  • 牛乳
  • 生クリーム
  • 甘い物全般 etc

ゆるベジなので「食べないもの」は少ないと思います。

みなさんがする食事に「牛肉と豚肉がないんだな」くらいにイメージして頂ければ大丈夫です。昔の日本人の食事はたぶんこんな感じだったと思います。

ヴィーガンやマクロビ食をやっていた時期もありますが、2020年現在はそこまでシビアではありません。あくまでゆるいベジタリアンです。

以上を踏まえて、私たち夫婦がよく利用するレストランを11個のカテゴリーに分けてご紹介していきます!

エスニック料理レストラン

【1】インドカレー/ネパールカレー

今回ご紹介するなかで、カレーを食べる機会が最も多いです。インドカレー、ネパールカレーは夫婦の大好物です。インド料理はベジ対応のメニューも多く注文しやすいため、よく利用します。

【2】ベトナム料理

ベトナム料理と言えば米粉を使ったフォーですよね。家の近くにキッチンカーでフォーを提供している場所があって、よく利用します。あっさりしたスープに、食べやすい米粉麺。野菜も摂れてベジに嬉しいメニューです。

【3】タイ料理

タイ料理は、カレーと比較すると全然少ないですが、たまに利用しています。パッタイ、カオマンガイ、トムヤムクンなど独特のメニューが美味しいですよね。ベジ対応のメニューでは、厚揚げ豆腐を使った炒め物などもあります。

【4】中華料理

中華料理も頻繁に利用する方です。中華丼などお肉を使ったメニューは、肉抜きで注文することが多いです。お野菜たっぷりで満腹になります。スープは大きなボウルで提供されることもあり、ボリューミーな食事ができます。

洋食レストラン

【5】ピザ

近所に窯焼きピザのお店があって、よく訪問します。トマトソースがたっぷり塗られた生地に、チーズが贅沢にのせられたマルゲリータは大好物です。チーズが4種類のったクワトロフォルマッジもよく頂きます。

【6】パスタ

パスタを食べる時は、シンプルなトマトソーススパゲティを注文することが多いです。野菜も多く、とても助かります。粉チーズをかけると更に美味しいですよね。もちもちの生パスタも好きです。

和食レストラン

【7】お蕎麦

蕎麦はかなり頻繁に頂きます。旅行に行った際も、お蕎麦屋さんを選ぶことがあります。うどんより蕎麦派という感じです。冬期は大体どこの店舗もけんちん蕎麦を売っていて、お蕎麦の中で一番好きなメニューです。

【8】定食

定食屋は「料理するのが少し疲れたな」という時に利用します。家庭的な味付けで、シンプルなメニューも多く、お腹に優しく助かります。定食屋を訪ねると、夫婦でそれぞれの気分により全く違うメニューを注文できるのもいいですね。

【9】お寿司

頻度は低めですが、お寿司屋さんに行くこともあります。ちょっとお高めのお店、回転寿司チェーン、どちらもアリです。野菜はそこまで摂取できませんが、たまにはお寿司でお腹いっぱいになるのもいいですね。

【10】自然食ビュッフェ

ビュッフェスタイルのお店を利用することもあります。自宅から車で40分程度の場所に特にお気に入りのお店があって、自然食ビュッフェが頂けます。野菜が中心の創作料理を心行くまで堪能します。

ジビエ料理レストラン・他

【11】ダチョウ肉

地方で暮らしていることもあって、ジビエ料理も年に一度くらいは食べます。これまでに食べたことがあるのは、イノシシ、シカなどです。ダチョウ肉は家畜ですが、脂身が少なくヘルシーな赤身肉として有名で、たまに外食で頂いています。

まとめ

理解したさき
理解したさき
ゆるベジでも利用する外食レストランはそんなに大きく変化はしないね!

ここまで、ゆるベジメンバーがいる家族はどんなレストランを利用するのか?といったテーマでお伝えしてきました。より厳格に食事制限をしている方は、これより全然厳しいのかなと思います。それに比べたらゆるゆるです。ではまた。

ABOUT ME
アバター
さき
▼湖畔の古民家在住 ▼古民家暮らしを検討した際、心配性の不安を満たす情報が少なかったことから、自ら生活のリアルを伝えようとサイトを作成 ▼自然との触れ合いが生きがい/エコピープル ▼2級ファイナンシャル・プランニング技能士(AFP)/宅地建物取引士
宿泊情報